HMBサプリメントの選び方!おすすめは!?


巷で話題となっている「HMBサプリメント」。筋トレ関連のサプリメントって、効果を比べるのが難しいからどうしても、怪しく感じてしまうんですよね。

でも、せっかく同じトレーニングをするのなら、しっかりと筋肥大の効果が発揮されるために、必要な成分はサプリで補っておきたいところ。

プロテインは基本として、BCAA、クレアチン、グルタミン、EAAなどあって、さらに徹底管理している人なら、マルチビタミン&ミネラルなんかも飲んでいたりするかもしれませんが、比較的新しいものとして話題となっているのがこの「HMB」。

最短で理想の体を手に入れるにはトレーニングの方法はもちろんですが、栄養も欠かせない要素の一つですよね。

ダイエットや筋トレの”おとも”に「HMB」。その効果や副作用の不安、飲むタイミングなどについて解説していきます。

国産のHMBサプリメントを口コミ評判・価格・配合されている他の成分などから比較してみます。


【目次】


 ▶ HMB(3-ヒドロキシイソ吉草酸)とは?どういう効果が??

  ▶ HMBの筋肉に対しての効果・効能

 ▶ おすすめのHMBサプリメント

  ▶ DCCディープチェンジクレアチン

  ▶ マッスルエレメンツ

  ▶ キレマッスルHMBカルシウム1800

  ▶ メタルマッスルHMB

  ▶ パーフェクトビルドEAA

  ▶ ビルドマッスルHMB

  ▶ パーフェクトボディHMB

  ▶ HMBアルティメイト

 ▶ 理想の体型などを踏まえて、見合ったサプリを選ぶ

  ▶ 自分の身体の状態をひとつの例にすると…

 ▶ 自分にはHMBが合っているのかも

 ▶ HMBサプリメントについてまとめ



HMB(3-ヒドロキシイソ吉草酸)とは?どういう効果が??


HMBとは?どんな成分

HMBは、和名を「3-ヒドロキシイソ吉草酸(β-ヒドロキシ-β-メチル酪酸)」といい、「3-Hydroxy 3-MethylButyrate」の頭文字からその名前がついたようです。

短鎖分岐ヒドロキシ脂肪酸というもので、イソ吉草酸のβ位の炭素にヒドロキシ基というものが結合しています。うん、この辺りはよく分かりませんね。

必須アミノ酸のひとつ、「ロイシン」を体内に摂取し、代謝される時に作られる物質です。

1996年には、アメリカでその効能が発見され、筋肉の「増量」や、その逆の「減少」を抑制する研究に用いられたり、ボディビルディング・筋力トレーニング用のサプリメントとして、海外で販売されていました。

海外製サプリメントでは「β-Hydroxy β-MethylButyrate」と表示されているのが、HMBです。



HMBの筋肉に対しての効果・効能


HMBの効果・効能

HMBは、筋肥大、筋肉量を増やす、筋肉減少を押さえる、筋肉の修復をサポート、耐久性をつけるなどの効果・作用があるとされています。

筋肉の合成を促してくれて、筋肉が付きやすくなる。また、トレーニングを行った後の筋肉痛がマシになったという話もあります。

間違ってはいけないのは、「飲むだけで筋肉ムキムキに!」「飲むだけで痩せる!」なんていう素晴らしいサプリなんだと思わずに、筋力トレーニングを行いながら飲む必要があるという点です。

筋トレを行って、筋肉を痛めつけたあと、合成される=成長させる過程をサポートしてくれる成分です。

人の身体の中では、1日0.2〜0.4gのHMBが生み出されていると言われています。1gのHMBを得ようとすると、20gのロイシンが必要と言われています。

そのため、HMBそのものを摂取した方が効率的だとして、HMBサプリメントが利用されているわけです。



おすすめのHMBサプリメント


ネット上でもよく目にする一般的なHMBサプリメントを選んでみました。HMBサプリメントは、有名になってきたとはいえ、まだまだ一般的なドラッグストアなどでは販売されていませんね…。

DCCディープチェンジクレアチン


DCCディープチェンジクレアチン

筋肉が喜ぶ【クレアチン・HMB・BCAA】トリプル配合、さらにサポート成分としてイミダ15、ブラックジンジャー、コレウスフォルスコリ、さらに酵素成分236種、水素吸蔵サンゴ末、デキストリン、シトルリン、オルニチン、ミネラル酵母などを多くの素材を配合。

運動時・運動後に筋肉が求める栄養素をオールインワンで使用されていて、いろいろなサプリを飲む面倒くささが省けるのも大きな利点。

1袋(約1ヶ月分)で通常価格 11,200円。

定価では高額のサプリだけど、定期コースを利用すると、初回は560円・2回目以降7840円(1日:約261円)・5回目以降は5600円(1日:約187円)。継続すると安くなります。90日間全額返金保証付き。

▶▶ 詳細や評判・口コミ・レビューページへ


マッスルエレメンツ


マッスルエレメンツ

高純度、純日本製HMBを1500mg配合。クレアチンに、DNA・RNA、オルニチン、アルギニン、ポリアミン、コエンザイムQ10、α-リポ酸、クエン酸、ブラックジンジャー、ビタミン11種に、アミノ酸18種など配合。

この価格帯からするとかなり豊富な成分が配合されていて、おすすめのHMBサプリメントです!

1袋180粒入り(30日分)で、7,900円。(税別)

定期コースを利用すると、初回は500円。2回目以降は6,320円(1日:約210円)。90日間全額返金保証付き。

▶▶ 詳細や評判・口コミ・レビューページへ


キレマッスルHMBカルシウム1800


キレマッスル

エイベックスビューティーメソッド」発のHMBサプリメント。HMB配合量は、業界トップクラスの「1,800mg」。原材料を見てみると、「バリン」「ロイシン」「イソロイシン」からなる「BCAA」や「クレアチン」も配合されているようです。

1袋 180粒(約1ヶ月分)入りで、通常価格9,972円(税込)。

ラクラク!キレマッスルコースなら、初回、宅配便相当500円(税込)のみ、30日分が実質無料ということです。2回目以降もお得な60%OFFで、送料無料。

30日間返金保証あり。

▶▶ 詳細や評判・口コミ・レビューページへ


メタルマッスルHMB


メタルマッスル

あのガクト様が愛用だというマッスルサプリ。

HMB業界トップクラスの含有量1,600mgに、必須アミノ酸BCAA・グルタミン・クレアチンなど、ビルドアップ厳選サポート成分10種類配合

通常価格は、1袋180粒(約1ヶ月分)入りで、8640円。

定期コース利用で、初回のみ500円(税別)。2回目以降は6480円(税別)。送料はずっと無料。30日間返金保証あり。

▶▶ 詳細や評判・口コミ・レビューページへ


パーフェクトビルドEAA


パーフェクトビルドEAA

ロイシン強化型EAAが3000mg、HMB、EMR、クレアチン、コレウスフォルスコリ・フェヌグリーク・松樹皮エキス、グルタミン・クエン酸・オメガ3パウダー、バイオペリン、トンカットアリ・マカと、筋肉のための成分が豊富に含まれています。

120粒入り(約1ヶ月分)で、通常価格7,900円(税抜)

定期コース「ビルドアップコース」を利用で初回購入価格が実質無料に(送料相当630円(税抜))。2回目以降は、5,925円(税抜)

定価では、1日263円。定期コース2回目以降で、1日約198円。定期コースは90日間全額返金保証付き。

▶▶ 詳細や評判・口コミ・レビューページへ


ビルドマッスルHMB


ビルドマッスル

HMBは1,500mgと多く、筋肉の成長をサポートする、BCAA、グルタミンなど豊富に配合されています。黒胡椒の実から抽出されたナチュラルエキス「バイオペリン」がアミノ酸の吸収を助けてくれるそうです。

1袋 120粒入り(約1ヶ月分)で、定価7,900円(税込)。

定期トクトクコース利用で、初回実質無料(送料相当500円)。2回目以降は5,925円で送料無料。

1日分が定価で、約265円。トクトクコース2回目以降なら、約200円と低コスト。90日間返金保証もあり。

▶▶ 詳細や評判・口コミ・レビューページへ


パーフェクトボディHMB


パーフェクトボディ

HMBを贅沢に1日4粒(目安)あたり1500mg配合。 さらに筋肉トレーニングに欠かせない主要成分、BCAA、グルタミン、トンカットアリ・フェヌグリーク・シュニリンPL・バイオペリンなど筋肉を高効率で増強するのを助ける成分も配合。

120粒入り(約1ヶ月分)通常7,700円。定期コース利用で初回が、500円(税込)。2回目以降、6,930円(送料無料)。120日間の全額返金保証付。

▶▶ 詳細や評判・口コミ・レビューページへ


HMBアルティメイト


HMBアルティメイト

HMBは、1日あたり1,500mgと高配合「BCAA」「グルタミン」、吸収を助ける「バイオペリン」なども配合して、小さめのタブレットとなっています。 1日4粒でよく、1日分で約4kcalの低カロリー。

1袋120粒入り(約1ヶ月分)で、通常価格7,900円。定期コース利用で、初回は500円、2回目以降5,925円。

▶▶ 詳細や評判・口コミ・レビューページへ





いや、多すぎだろw 結局どれを選んだらいいんだよwww

ということで、ここから選び方について解説していきます。



理想の体型などを踏まえて、見合ったサプリを選ぶ


HMBサプリメントの選び方

HMBは、筋肉の成長をサポートしてくれたり、減少するのを食い止めてくれたりしてくれる効果を期待して取り入れるべきサプリメントです。

1日にどのくらいのHMBを摂取すべきなのか、さらに「BCAA」や「クレアチン」または「プロテイン」だけでいいとか、また他の筋肉への効果が期待出来る成分の方を重要視して摂るほうがいいのか…。

HMBだけのサプリがいいのか、その他の成分も含まれた「マルチ筋トレサプリ」的なものを選ぶべきなのか、という点も選ぶ場面において、大切なポイントになると感じています。

本気でウエイトトレーニングをしていて、筋肉をつけて身体を大きくしたいとか、ボディビルダーのようなムキムキマッチョで作り上げられた身体を目指している人なら、このようなことを一度は考えるもので、サプリメントもしっかりと選んで栄養管理をしていたりします。

最短で理想の体を手に入れるにはトレーニング方法も当然大事ですが、「栄養」も欠かせない要素の一つですからね。

▶▶ 有名メーカーが出しているHMBだけでできているサプリの一覧



自分の身体の状態をひとつの例にすると…


例えば、私の場合で言うと、ジムには通っていませんでしたが、自宅で筋トレ(ウエイトトレーニング)をやっていたこともあります。もう10年ほど前になりますが、2年ぐらいは続けていました。

もともと痩せ気味でガリガリ体型だったもので、そんな体型が嫌で少しは恥ずかしくない身体にしたいと思ってやっていました。

現在は、最低限の自重トレーニングや、不定期のランニングなどを行って、最低限の体型を維持しています。自重トレーニングといっても、しっかり定期的に行っているという訳でもなく、週に2〜3回、腕立て伏せや腹筋、スクワットなど、ホントに適当に軽いものです。

ターゲットとなる筋肉は意識してトレーニングすることはできるようになっているので、大胸筋、肩、背筋、腹筋、上腕などバランスよく、身体の負担にならない程度にやっています。

今でもトレーニングを続けている友人に、「おまえの今の状況なら今話題になっているHMBあたり試してみてもいいんじゃないか?」的なことを言われてから、このHMBサプリメントについて詳しく調べ出したわけです。



自分にはHMBが合っているのかも


HMBの選び方

本気で筋肉を大きくするトレーニングをしている訳ではない、現在の状況から照らし合わせてみると、「HMBサプリメントだけでもいいのかな」と自分は感じています。

ウエイトトレーニングをしていたときは、プロテインやBCAA、クレアチンなんかも飲んだりしていましたが、サプリを増やせば増やすほど、当然お金もかかってきて、金銭的にもツラくなってしまいます…。

HMBは、タブレットタイプならシェイクする必要も無いし飲むのも手軽ですし、保存にそこまで大きなスペースは必要ないし、とお手軽なんですよね。

できるだけ短い期間で効果があって、飲み続けやすいもの、というのはとっても楽チンです。

適度な運動・トレーニングを行っているという人や、メタボな身体をどうにかしたい、気軽にダイエットに取り組みたいという女性にも、HMBサプリはおすすめできると思います。



HMBサプリメントについてまとめ


HMBサプリメントについてまとめ

筋肉の合成を促進、筋肉が付きやすくなるという、「HMBサプリメント」。

副作用は今のところ、確認されていないそうです。飲み過ぎると消化器官の負担となるでしょうが。

トレーニングを行っている人で、「1日3g」が目安、トレーニング前に摂るのが効果的なようです。

今までにも筋力トレーニングを行ってきたが、さらなる効果を発揮させたい、ガリガリ体型だが早く筋肉を増やしたい、筋肉量を増やして代謝を上げて痩せたい…。

などなど、筋トレの効果を上げたい人や、ダイエット目的の人をサポートしてくれるサプリメントです。

どうせ同じトレーニングの苦しみを味わうんなら、効果は大きく出てもらいたいものですよね!




▶▶ おすすめのHMBサプリメント一覧へ戻る